椅子から立ち上がる時の腰の痛みの対処法

腰痛の原因は姿勢不良

痛みの原因はゆがみ

腰痛の原因は様々ですが、その中の一つが姿勢不良です。

姿勢が悪いことで体がゆがみ筋肉や関節、神経などに負担をかけ痛みが発生します!!

負担のかかった筋肉は硬くなり、背骨や骨盤の動きを制限します。

すると血行が悪くなりひどい場合はしびれを感じたり、ぎっくり腰といったきつい症状になったりします。

ストレスなど精神面も関係している⁉

腰痛の原因はたくさん考えられますが、直接的な原因を突き詰めるのは難しいといわれます。

その中でも重要なことがストレスなどからくることです。

痛みや、不安、人間関係などで悩んでいる方が腰痛だということも多くあります。

不安感やストレスにより体は無意識に動きを制限します。

 

日常のちょっとした工夫

腰痛は精神的なストレスが関連していることもあります。

ですが動き方使い方を工夫するだけで動きが変わります。

気分的に落ち込んでいるとき、腰が痛いときなど自分の目線に注目してください。

目線は下を向いていませんか?

ここで一工夫。

椅子から立ち上がる時、目線を上げてみてください!!

立ち上がる瞬間斜め上を見上げて立ち上がると重心が高くなり腰の負担が軽くなり、楽に立ち上がることができると思います!!

ご予約はこちらから☟

☝こちらをタップすると電話予約できます!

LINEでのご予約の方は・・・

友達登録後

1、お名前(フルネーム)

2、ご希望の日時

3、お電話番号を送信してください!

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

この記事に関する関連記事